ワキガの原因

脇にはアポクリン汗腺とエクリン汗腺があり、特にアポクリン汗腺から出た汗が原因で、ワキガ特有の強い匂いを発生します。汗腺から出た汗が直ぐに匂いの原因にはならず、汗に含まれている成分をエサにしている雑菌などが原因で匂いが発生します。

また、汗が乾燥する時にも乾燥臭が発生するので、その際にもワキガの匂いが強くなります。ワキガは、遺伝的な要因が強く隔世遺伝することもありますが、生活環境や食生活の乱れ、ストレスなどが原因になることもあります。

ワキガ対策は、脇を清潔にすることが重要なポイントで、入浴時きれいに洗い汗をかいたらこまめに着替えるなどの対処も必要です。脇は汗をかきやすい部分なので、脇ケアアイテムの制汗タイプを使い、匂いの原因になる汗の出る量を抑制する方法も効果が期待できます。

食生活や生活環境などの面では、脂肪分の多い食事は避け野菜を含むバランスの取れた食生活や、睡眠をしっかりとってストレスを抱えないような生活リズムも対策には必要です。

ワキガが気になる場合、脇の汗穴に蓋をするような働きで、汗を抑制するケア商品、デトランスαがあり、普通の汗対策にも、ワキガ対策にも効果が期待できます。デトランスαは効果が強力なことで、人気が出ている商品です。

デトランスαが公式からじゃないと損する3つの理由とは? homeへ戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする